日清食品グループ

リセット

サステナビリティ

サステナビリティ

日清食品グループは、スポーツや食文化支援、災害支援などを通じた社会貢献活動や、かけがえのない地球を守るための環境保全活動、さまざまなステークホルダーとの対話に取り組んでいます。

EARTH FOOD CHALLENGE 2030

日清食品グループの環境戦略「EARTH FOOD CHALLENGE 2030」は、地球資源を取り巻く環境の保護および資源の有効活用に挑戦する「資源有効活用へのチャレンジ (EARTH MATERIAL CHALLENGE)」と、日清食品グループの事業活動全般におけるCO2排出量削減に挑戦する「気候変動問題へのチャレンジ (GREEN FOOD CHALLENGE)」の2つを柱としています。

災害支援

日清食品グループは、創業者・安藤 百福の精神を受け継ぎ、災害時における食糧支援を国内外で行うほか、災害時を想定した社会貢献活動なども実施しています。災害支援に対する日清食品グループの考え方と、取り組みについてご紹介します。

サステナビリティニュース

ページトップヘ