日清食品グループ

リセット

百福士プロジェクト - 第2弾 あやしいオヤジを、正しいオヤジに変える! プロジェクト

第2弾 2008年10月〜

自然体験活動指導者養成

あやしいオヤジを、正しいオヤジに変える! プロジェクト

リタイヤ後の社員が、ただブラブラするだけのあやしいオヤジになってはいけいない。ボランティアとして、子どもたちに自然の素晴らしさを教えることができる、正しいオヤジに変えていく。「あやしいオヤジを、正しいオヤジに変える! プロジェクト」は、日清食品グループの40歳以上の社員を対象に、自然体験活動の指導者を養成する活動です。自然体験の少ない子どもたちを指導し、広く社会に貢献してもらうことを目的としています。

参加者は「NEALリーダー (自然体験活動指導者) ※」資格取得のため、講義や野外実習など、のべ18時間にわたるカリキュラムを受講します。2013年2月には既受講者を対象にステップアップのための中級指導者 (NEALインストラクター) 養成研修会も実施しました。これまでにのべ173名の社員が資格を取得しました。資格取得後は、学校や地方自治体、地域社会の要請に応じ、自然体験活動における指導者として活躍していきます。

  • 自然体験活動の普及を推進する全国体験活動指導者認定委員会が認定する自然体験活動の指導者資格
ページトップヘ