日清食品グループ

リセット

その他

その他

1. 買収防衛策の導入の有無

買収防衛策の導入の有無 なし

該当項目に関する補足説明

2. その他コーポレート・ガバナンス体制等に関する事項

  1. (1)監査役が法令に定める員数を欠く場合に備え、あらかじめ補欠監査役 (社外) 1名を選任し、監査体制の中断を防ぐ措置を2006年6月開催の定時株主総会において構築し、以後2年ごとに当該補欠監査役を再任し、2019年6月26日の第71期定時株主総会においても改めて再任いたしました。
  2. (2)2008年3月、内部統制システム構築の一環として、「日清食品倫理規程」を「日清食品グループ倫理規程」に、また、「日清食品内部通報規程」を「日清食品グループ内部通報規程」に改定し、同時に「日清食品グループコンプライアンス規程」、「日清食品グループインサイダー取引管理規程」を制定し、コンプライアンス体制を強化いたしました。
  3. (3)2015年6月に社外取締役1名 (独立役員) を追加選任し、社外取締役4名の体制といたしましたが、2016年6月に社外取締役1名 (独立役員) をさらに追加選任し、社外取締役5名の体制を構築しております。
ページトップヘ