日清食品グループ

リセット

経営方針 / CEOメッセージ

経営方針 / CEOメッセージ

「成長一路、頂点なし」日清食品ホールディングス株式会社 代表取締役社長・CEO 安藤宏基

2021年にカップヌードルは発売50周年を迎えることができました。その節目の年の5月に、お陰様で世界累計販売食数が500億食を超え、グローバルブランドとしての存在感をますます強いものとしました。また、2021年は、既存事業のキャッシュ創出力強化、EARTH FOOD CHALLENGE 2030、新規事業の推進を3つの柱とする中長期成長戦略がスタートした年でもあり、日清食品グループは新たな成長のステージを迎えたといえるでしょう。

2022年の経営課題は、①グローバルブランディングの加速、②完全栄養食事業の本格始動、③EARTH FOOD CHALLENGE 2030の推進です。これらの課題に対して、積極果敢に取り組んでまいります。

当社グループは、「食を通じて、地球を健康に・美しく・そしてHappyに変えていく」というミッションのもと、環境・社会課題の解決と持続的成長を両立してまいります。

ページトップヘ