日清食品グループ

リセット

株主・投資家の皆さまへ

株主・投資家の皆さまへ

日清食品グループはNo.1ブランドの集合体である「ブランディングコーポレーション」の実現を目指します。 日清食品ホールディングス株式会社 代表取締役社長・CEO 安藤宏基

日清食品グループは2008年に持株会社制に移行し、「日清食品ホールディングス株式会社」が国内6事業会社、海外4地域を横断的にサポートする体制を整えました。グループ理念である「EARTH FOOD CREATOR」の体現を目指し、(1) 国内事業の収益力の更なる強化、(2) 海外事業の成長加速、(3) グローバルカンパニーとしてのプラットフォーム機能の強化・推進を図っていくことで、常に臨機応変かつ "Proactive (積極進取)" な姿勢を心掛け、変化する市場環境に果敢に立ち向かい、適切に対応していきます。また今後も新たなブランディングの芽を成長、開花させるため、当社の強みである「技術イノベーション力」と「マーケティング力」を駆使して、カテゴリーNo.1ブランドの集合体としての「ブランディングコーポレーション」の実現を目指していきます。

ページトップヘ