日清食品グループ

リセット

日清のどん兵衛「生まれかわったどん兵衛 篇」

日清のどん兵衛「生まれかわったどん兵衛 篇」

放送開始日
2015.10.01~
放送地区
全国
出演
加山雄三・佐藤健

企画意図

12年ぶりに一新する「日清のどん兵衛」の新CMは、全編モノクロームで構成される熱湯新時代劇。剣客の「どん兵衛」として加山雄三さん、その弟子役として佐藤健さんが登場し、「どんばれ」という言葉をキーワードにしてストーリーが展開します。CMの最大の見所は、雨の山中で撮影された、野武士達に斬りつけられた加山さん演じる「どん兵衛さん」が、“うどん=日清のどん兵衛”として生まれかわるシーン。全編モノクロームの時代劇の中で繰り広げられる、2人の本格的な殺陣シーンはもちろん、“うどん”に生まれかわった師匠の加山さんを、弟子の佐藤さんが食べてしまうというコミカルなやりとりの数々は必見です。「どんばる」とは何か?を探すどん兵衛と弟子の旅が始まります。新CMを通し、世の中のいろんな物事に励む若者に「どんばれ!」とエールを発信していきます。

ストーリー

雨の山中で、野武士の集団に襲われた“どん兵衛さん”こと加山さんと、弟子の佐藤さん。剣を折られ、追い詰められた弟子の佐藤さんをかばい、どん兵衛さんは野武士に斬りつけられてしまいます。息も絶え絶えになりながら、「生まれかわってまた、会おう」と弟子に言い残すどん兵衛さん。佐藤さんが天を仰ぎながら「どん兵衛さ~ん」と叫び、悲しみに打ちひしがれたその時、「生まれかわっちゃった」とどん兵衛さんの声が聞こえてきます。どん兵衛さんは何と“うどん”として再び佐藤さんのもとに現れます。驚く佐藤さんに「どんばれ!どんばって生きろ・・・」とエールを送るどん兵衛さんをよそに、お湯をそそぐ佐藤さん。思わず「アチッ」と声を上げるうどんになったどん兵衛さんですが、佐藤さんは「いただきます」とどん兵衛さんを食べてしまうのです。

撮影こぼれ話

今回はほとんどが屋外での撮影とあって天候が危ぶまれ、加山さん、佐藤さん、スタッフ一同、毎日ドキドキのロケとなりました。特に、実際に雨が降っている中での撮影となったのが、野武士に斬られ倒れた加山さんを目の前に、佐藤さんが「どん兵衛さ~ん」と叫ぶシーン。モニター越しに「これCMですよね?」と全員が感嘆するほどまるで映画かのような本格的な画になりました。今後も、加山さんと佐藤さんの本格的かつコミカルなやり取りにご期待下さい。

ページトップヘ