日清食品グループ

リセット

カップヌードル「CUP NOODLE XV 篇」

カップヌードル「CUP NOODLE XV 篇」

放送開始日
2016.12.05~
放送地区
関東地区

企画意図

世界中が待ちに待った超大作RPGシリーズ新作「ファイナルファンタジーXV (以下、FFXV) 」と「カップヌードル」のコラボレーション。2つのブランドがタッグを組むことで、さらに世界を驚かすにはどうすればよいか。私たちはゲーム発売に合わせ、世の中に大量にオンエアされるであろう"FFXVのCM"そのものに着目。荘厳で情緒的なファイナルファンタジーXVならではの映像世界を、カップヌードルならではのユーモア溢れる映像世界にそっくり一変できないかと考えました。

ストーリー

父親であるレギス国王が治める王都インソムニアは、ニフルハイム帝国の襲撃を受ける。故郷を取り戻す為に立ち上がるノクティス王子。長く過酷な旅の始まりを予感させる、FFXVのCM。今回はこの"FFXVのCM"そのものを、ゲームデータエンジンを使い、ゲーム映像内のキャラクターやアイテム等を自由に作り変える「MOD (モッド) 」という手法にヒントを得て、無理矢理CM内に登場する映像のいろんな部分を差し替え、カップヌードルのCMに作り替えています。

その為、このCMにストーリーは存在しません!視聴者を「えっこれFFXVのCMじゃないの!?」と驚かせながら、最後に「CUP NOODLE XV (=カップヌードル15種) 当る」と、FFXV発売を記念した謎のカップヌードルのキャンペーンへと誘導していきます。

撮影こぼれ話

スクウェア・エニックスと日清食品の本社同士が徒歩3分 (!) にあり、"ご近所付き合い"から始まった本コラボレーション。ゲームデータをいじる必要がある「MOD (モッド) 」という企画の性質上、なんとFFXV開発チームが直接CM制作に取り組んでくれました。ゲーム自体の発売のタイミングと重なる超多忙な時期にもかかわらず、遊び心を忘れず細部にまでこだわり抜くその姿勢には、本当に感服の連続でした。完成したCMを見て、世界を沸かせる為にはとことんバカになることが必要なのだなと改めて感じました。 (この場を借りまして、株式会社スクウェア・エニックスFFXV開発チームの皆さん、改めて御礼申し上げます。ありがとうございました!)

ページトップヘ