日清食品グループ

リセット

日清カレーメシ「こいつらガールズ予告 篇」

日清カレーメシ「こいつらガールズ予告 篇」

放送開始日
2019.02.27~
放送地区
全国
出演
加藤英美里

企画意図

新しいカレーメシは、アニメだ! こいつらだ! 「こいつらガールズ」だ! お湯で作れるカレーメシによる“食欲の解放”をテーマに、本格アニメプロジェクトを始動。人気イラストレーターの大塚真一郎さんがデザインした7人の女の子を、声優の加藤英美里さんがなんと1人7役で演じ分けます! さらにCM楽曲は、あのマキシマム ザ ホルモン! 空腹が満たされる心の高まりを、7人のVR美少女で表現し、見れば思わずカレーメシを買いに行きたくなるCMを目指しました。ついに始まる新しいカレーメシワールドにご期待ください。

ストーリー

オッス、『俺』は宇野ちょろ夫。2040年 東京。

腹を減らした奴らばかりのこの街で、

どうやら『俺』は、VR世界で7人の『こいつら』に夢中になっているらしい。

チャームポイントは思いやり『王道』

アンドロメダ銀河から通勤中『マシーン改』

ネコミミだけど仕草は犬的『奔放系』

地底に住むワガママ王侯貴族『トゲトゲ』

伝説の神器に選ばれた存在『後輩B』

純情、予炉食! 可憐なウォリアー『ヤンキー純情派』

神保町で働く編み物雑誌の編集者『年上彼女』

荒廃しちまった現実と、ぐいぐい来る仮想現実が混じり合って、

『俺』は、『カレーメシ』を求めてバイクを走らせる。

空腹は、歓喜へ。カレーは、真理へ。

『こいつらガールズ』は、なんかすごい展開へ。

カレーメシの新たな神話がここに、はじまる! らしいよ。

撮影こぼれ話

カレーメシとしては初の挑戦となる本格アニメCMシリーズ。最高のアニメにするためにダメ元で人気イラストレーターの大塚真一郎さんにキャラデザインをお願いしたみたところ、まさかの快諾! しかも美少女キャラを7人も!! キャラデザインが1つ1つあがってくるたびに、会議室には歓声があがりました。しかもその声を担当するのは、あの加藤英美里さん! 7役を演じ分けるという超贅沢な収録現場で、スタッフが体験したのは加藤さんの圧倒的な演技力でした。加藤さんの声がキャラクターを0から作り上げ、「こいつらガールズ」に本物の魂が吹き込まれていく瞬間は感動の一言。これからどんどん広がっていく予定の「こいつらガールズ」の世界。スタッフが体験した感動やワクワクのほんの一部だけでも、たくさんの方に共有してもらえれば幸いです。どうぞ、よろしくお願いします!

ページトップヘ