日清食品グループ

リセット

日清焼そばU.F.O.「マッスル ザ マヨ無双 篇」

日清焼そばU.F.O.「マッスル ザ マヨ無双 篇」

放送開始日
2019.06.14~
放送地区
全国
出演
武田真治・マキシマム ザ ホルモン

企画意図

2019年夏、日清焼そばU.F.O.は「マヨネーズをかけると旨い!」という、どストレートな食べ方を、満を持して提案します。メッセージするのは、「武田真治」「マキシマム ザ ホルモン」「ひよこちゃん」「その他」という濃い濃いメンバー。マキシマム ザ ホルモンの替え歌に合わせて、なぜかフルCGで、発達しすぎた筋肉を弾ませて、バブリーダンスを濃厚に踊り狂います。
第1弾に引き続き「濃いキャラ×濃い音楽×濃い映像」で、「U.F.O.ソース×マヨネーズ」の無双な旨さ“マヨ無双”を脳裏に焼きつける、令和の幕開けにふさわしいCMになっています。

ストーリー

舞台は夜のネオン街。
片手にU.F.O.を、もう片方にマヨネーズを、そして体に過剰な筋肉を携えた武田真治と濃厚な仲間たちが、CGなのを良いことに、振付師akane先生直伝のバブリーダンスを物理的にはありえないキレ味で踊り倒します。
楽曲は、マキシマム ザ ホルモンの名曲「予襲復讐」の替え歌。
武田真治・ダイスケはん・ナヲの3人が、「U.F.O.にマヨネーズをかけると旨い!」というメッセージを、過剰なまでにハード&エモーショナルに歌い上げます。
せっかくタレントを起用しているのに撮影しない、という野心がみなぎる濃厚リリックムービーを、ぜひお楽しみください。

撮影こぼれ話

ダンスの動きをCG化するにあたり、東京湾近くにそびえ立つ怪しいビルの怪しい倉庫のようなスタジオで、黒の全身タイツにポインタをつけたダンサーさんがひたすら踊りつづけるという、まるでアンダーグラウンド演劇のような、アート性の高い撮影でした。
ページトップヘ