日清食品グループ

リセット

ボロネーゼ風温玉焼きうどん

レシピ

ボロネーゼ風温玉焼きうどん

ミートソースのような焼きうどん。電子レンジで手軽に作る温泉卵と合わせ、全部混ぜて食べる。温泉卵が絡み合い香ばしい醤油味とよく合う。

調理時間 15分
カロリー 556kcal
食塩相当量 4.1g

材料

日清焼きうどん 香ばし醤油味 1袋
合挽き肉 80g
玉ねぎ 50g
卵 1個
こしょう 少々
食用油 小さじ1

作り方

1. 玉ねぎはみじん切り。耐熱容器に卵を割り入れて水 (大さじ2 : 分量外) 加え爪楊枝で卵黄に3ヶ所穴を空け、電子レンジ (600W) で30秒加熱、温泉卵を作る。
2. 熱したフライパンに食用油をひき、玉ねぎを加えてよく炒める。玉ねぎがしんなりしてきたら、挽き肉を加えて中火でよく炒め、さらにこしょう・粉末ソースを加えてよく混ぜたら、フライパンから取り出す。
3. 2のフライパンにめんを入れ、その上から水 (50ml : 分量外) を加え、ほぐしながら水気がなくなるまで炒める。
4. 皿に3を盛りつけ、その上に2、温泉卵をのせる。
ページトップヘ