NISSIN 2019 RECRUTING INFORMATION MENU

NISSINの魅力を正確に誠実に、そして面白く発信し尽くす

岡﨑健浩 日清食品ホールディングス(株)広報部

入社
2010年法学部
職歴
  • 2010年日清食品(株)東北支店 営業課
  • 2012年日清食品ホールディングス(株)広報部

Q1

これまでのあなたのキャリアを教えてください

入社後、日清食品の東北支店営業課に配属。1年目の終わりごろ、東日本大震災があり、自分も被災しつつの営業活動、支援活動に関わりました。
3年目から広報部に異動し、現在に至ります。

Q2

現在の仕事内容について教えてください

マスコミ対応やニュースリリース作成、日清食品グループのウェブサイトnissin.comの運営をはじめとした、ウェブサイトの管理業務を行っています。

Q3

とある1日の流れ

Q4

日清食品を一言で表すと?

変なラーメン屋さん。

HUNGRY RASCAL

Q4

自分を日清食品グループの製品に例えるなら?その心は…?

『カップヌードル ナイス』です。
その心は…変わった人と思われても罪悪感ないす。

Q6

一社会人として大切にしていること

他人と同じであることに安心しないこと。

Q7

今までで1番喜びを感じた仕事は?

創業者・安藤百福の2時間特集番組に関わったことです。2時間番組なので、広報部としても様々な対応が必要になり苦労したのですが、その分番組として放送していただいた時には大きな喜びがありました。

Q8

逆に1番の大失敗は?(悔しかった・つらかったことは?)

ウェブサイト絡みですと、大失敗をすると本当にシャレにならなかったりするので、大失敗はないと思います。あってもナイショです(笑)。

Q9

入社してから魅力に感じたギャップと会社への文句

社員が変人でも寛容であること。(ちょっと寛容すぎるんじゃないかと思います。)

Q10

「胃袋を制す者、地球を制す」を掲げる日清食品で叶えたいあなたの夢は?

NISSINの魅力を〈正確に誠実に面白く〉発信し尽くす。

Q11

入社後会社が1番進化したなと思うポイントは?

東京本社の食堂「KABUTERIA」。

Q12

インスタ映えした最近の休日の過ごし方を教えてください

子供がまだひよっこなので、最近はもっぱら育児です。暇があるときは趣味の絵を描いてます。

Q13

「ワーク・ライフ・ラーニング」日清流スマートワークを実現するために心がけていることは?

良い意味で周囲を気にしない、自分の仕事には妥協しないことです。

Q14

学生時代1番HUNGRYに打ち込んだことはなんですか?

絵を描くこと。(サークルが美術部だったので。)

Q15

あなたのUNIQUE自慢は?

手前みそながら、絵をキレイに描けることです。また、最近日清食品では、金曜日にビジカジ(※ビジネスカジュアル)を推奨する「カジュアルフライデー」を始めましたが、5年位前から勝手に1人で「カジュアルエブリデー」をしていること、でしょうか。

Q16

一緒に働きたいと思う人は?

自分自身の目的を見つけられる人。

Q17

学生の皆さん(未来の後輩)へのメッセージ

日清食品は、まだまだ完璧な会社ではなく、これからも成長を続けなくてはならない会社。自分がこれから成長して、この会社を大きくしてやるんだ、という志の方と一緒に仕事ができる日を楽しみにしています。