NISSIN 2019 RECRUTING INFORMATION MENU

乗附順行 日清食品ホールディングス(株)グローバルイノベーション研究センター 技術開発部

現在の仕事内容について教えてください

技術開発部は、国内外の日清食品グループの生産設備・技術面のサポートを行っている部署です。その中で私は「新工場プロジェクト」のチームの一員として、現在建築中の関西工場に導入する設備の新規開発や、設備を設置するまでのエンジニアリング業務などを幅広く行っています。

入社を決めた理由は?

私が就職活動をしていた時の採用HPのスローガンは「打倒カップヌードル I am マケズギライ」。他社とは印象が違い「この会社面白そうだ!」と感じてエントリーしたのがきっかけです。社員の話を聞くと、「本当に面白いことをやっている!」ということが伝わってきて、入社を決めました。

ズバリ、研究職として日清食品で働く魅力は?

設備開発設計などに大学での勉強が生かされていることはもとより、仕事をしていく中で得ること・気づかされることが多くあります。また、自分自身の性格で言えば「マケズギライ」なところや、学生時代にテニスの試合を重ねる中で培ったメンタルの強さは、業務を粘り強く推し進める上で生かされていますね。

ズバリ、研究職として日清食品で働く魅力は?

過去の実績や形、習慣、固定観念にとらわれず、設備や製品に自身の想いをのせられることだと思います。面白そうなことに対しては頭ごなしに否定せず、「いいじゃないか、やってみろ!」と言ってもらえる風土であることが、日清食品の魅力です。

最後に、日清食品というフィールドを使ってのあなたの野望は?

現在建設中の関西工場には、私が新規開発した生産設備が導入されます。これは技術者としては大変うれしいことですが、この成果に満足することなく国内外の全工場、さらには社会で普遍的に使用される設備・構造を生み出したいです。

30年後、「インスタントラーメン製造ラインで今や当たり前のように使用されているこの設備は『ノツケ』っていう人が開発したらしいよ」なんて話になっていたらうれしいですよね(笑)。そうなるようにがんばっていきます!