日清食品グループ

リセット

日清食品冷凍 - 会社概要

日清食品冷凍 日清食品冷凍

会社概要

商号 日清食品冷凍株式会社 (NISSIN FROZEN FOODS CO., LTD.)
設立年月 2008年10月1日
資本金 1億円
代表者 代表取締役社長 多部田 雄司
事業内容 冷凍食品の製造および販売
本社
東京本社
〒160-8524
東京都新宿区新宿6-28-1
TEL 03-3205-5111 (代表)
大阪本社
〒532-8524
大阪市淀川区西中島4-1-1
TEL 06-6305-7711 (代表)

社長メッセージ

多部田 雄司
Yuji Tabeta

代表取締役社長

日清食品グループが冷凍食品事業に参入したのは1986年のことです。以来、日清食品グループの技術力、商品開発力、マーケティング力を駆使した「日清 スパ王プレミアム」ブランドのパスタ、「日清具多」ブランドのラーメン、「日清のどん兵衛」ブランドのうどんなど、数々のヒット商品が生まれています。これらのブランドがお客さまの支持を得たことで、私たちは市販用冷凍めん分野においてNo.1シェアを獲得することができました。また、「日清の関西風お好み焼」や「日清 大阪たこ焼」などの冷凍スナック、「日清チキンラーメン 金の炒飯」や「出前一丁 鉄板チャーハン」などの冷凍米飯にまでラインアップが広がっています。

冷凍食品はその簡便性と手軽さがお客さまに支持され、長い間保存食として利用されてきました。しかし、近年は業界全体の技術革新により、簡便性に加え“おいしさ”の完成度が高まった結果、購入してすぐに利用する“即食”としての需要が新たな市場を形成しています。少子高齢化社会になり、食品の需要減少が懸念される中にあっても、子供からシニア層まで幅広いお客さまが冷凍食品を手軽にご利用いただけるようになりました。

私たちはお客さまに安全・安心な商品をお届けすることが第一の使命と考えております。常にお客さまの声に耳を傾け、『品質の高さ』を最優先に『おいしさ』はもちろん、『華があり驚きのある』製品を提供することで、お客様の豊かな食生活に貢献することを目指します。

引き続き、日清食品冷凍の商品をご愛顧賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

役員紹介

代表取締役社長
  • 多部田 雄司 Yuji Tabeta
常務取締役
  • 上和田 公彦 Kimihiko Kamiwada 営業本部長
取締役
  • 三浦 善功 Yoshinori Miura 非常勤
監査役
  • 服部 秀樹 Hideki Hattori 非常勤
  • 小杉 靖 Yasushi Kosugi 非常勤

2017年4月1日現在

ページトップヘ