日清食品グループ

リセット

日清食品 - 沿革

日清食品 日清食品

沿革

1958年
  • 8月世界初のインスタントラーメン 「チキンラーメン」発売
1959年
  • 12月大阪府高槻市に工場竣工
1963年
  • 7月「日清焼そば」発売
1965年
  • 10月横浜工場竣工
1968年
  • 2月「出前一丁」発売
1971年
  • 9月「カップヌードル」発売
  • 10月関東工場竣工
1973年
  • 9月滋賀工場竣工
1975年
  • 10月下関工場竣工
1976年
  • 5月「日清焼そばU.F.O.」発売
  • 8月「日清のどん兵衛きつね」発売
1978年
  • 10月札幌日清竣工
1983年
  • 8月「チキンラーメン」発売25周年
1990年
  • 3月ブランドマネージャー制を導入
1992年
  • 9月生タイプ麺「日清ラ王」発売
1993年
  • 6月カンヌ国際広告映画祭で「hungry?」シリーズがグランプリ受賞
1995年
  • 2月「日清Spa王」発売
  • 11月「カップヌードル」国内販売累計100億食達成
1996年
  • 10月静岡工場竣工
1997年
  • 6月カンヌ国際広告映画祭で安藤宏基が「アドバタイザー・オブ・ザ・イヤー」受賞
  • 11月「サイリウムシリーズ」厚生省 (当時) から特定保健用食品の認可取得
1999年
  • 11月「インスタントラーメン発明記念館」竣工
2000年
  • 4月オンラインショップ「日清e-めんShop」オープン
  • 9月直轄4工場 ISO14001 認証取得
2001年
  • 3月「2002FIFAワールドカップ」にオフィシャルサプライヤーとして参画
2002年
  • 10月「日清具多」発売
2003年
  • 8月「カップヌードル」全世界販売累計200億食達成
2004年
  • 3月「チキンラーメン」が発売45周年目にして年間売上記録を更新 (590万ケース:1ケース30食入)
  • 11月「インスタントラーメン発明記念館」拡張新築オープン
2005年
  • 7月世界初の宇宙食ラーメン「スペース・ラム」がスペースシャトルに搭載され宇宙へ
2006年
  • 7月「インスタントラーメン発明記念館」来館者100万人を達成
2007年
  • 3月「カップヌードルリフィル」発売
2008年
  • 2月「出前一丁」発売40周年
  • 4月「カップヌードル」の容器を紙製ECOカップに変更
  • 8月「チキンラーメン」発売50周年
  • 9月「インスタントラーメン発明記念館」来館者200万人を達成
2009年
  • 11月「太麺堂々 濃厚魚介豚骨醤油」発売
2010年
  • 3月安藤百福生誕百年
  • 9月3層太ストレートノンフライ麺を使用した「日清ラ王」発売
2011年
  • 7月「カップヌードル」国内累計販売食数 200億食達成
  • 9月「カップヌードル」発売40周年
    「カップヌードルミュージアム」グランドオープン
2012年
  • 8月袋麺「日清ラ王」発売
2013年
  • 7月「日清焼そば」発売50周年
2014年
  • 4月「日清カレーメシ」発売
  • 「カップヌードル トムヤムクンヌードル」発売
2016年
  • 4月「カップヌードル リッチ」発売
  • 5月「日清焼そば U.F.O.」発売40周年
  • 8月「日清のどん兵衛」発売40周年
ページトップヘ