日清食品グループ

リセット
2008.11.20 日清食品

お知らせ

「移り香」事案に関する警察・保健所等の調査結果について (まとめ)

「移り香」事案に関する警察・保健所等の調査結果について

当社の「カップヌードル」などから防虫剤成分のパラジクロロベンゼンが検出された件で、保健所などによる工場への立ち入り検査が行われましたが、工場内におけるパラジクロロベンゼンの使用は認められませんでした。
また、各工場に保管されている同一ロットの製品サンプルについても検査が行われましたが、同じくパラジクロロベンゼンは検出されませんでした。
このように、様々な検査の結果、生産工程における安全は確認されています。

また、藤沢市および横須賀市の事案について、11月7日、県警科学捜査研究所の鑑定結果等を神奈川県警が同月6日に発表したと報道されています。
これによると、容器から微量の防虫剤成分のパラジクロロベンゼンが検出されましたが、容器に穴などは確認できず、外部混入の可能性は低いとされており、また、いずれも防虫剤を入れたたんすなどの近くに、カップめんが保管されており、保管時に防虫剤のにおいが移ったとみられるとされています。
消費者の皆様にはご心配とご迷惑をおかけ致しましたが、引き続き当社製品をご愛顧賜りますよう、宜しくお願い申し上げます。

なお、各事案の経緯と検査結果に関する詳細については、以下をご参照ください。

事案1 : 藤沢市保健所 (神奈川県) 発表

10月20日 午後6時頃、「即席カップめんを食べたところ、薬品臭がし、嘔吐及び舌のしびれを呈した。」との相談が藤沢市保健所にあった。
当該品の残品を検査したところ、パラジクロロベンゼンが検出された。

藤沢市「即席カップめんから「パラジクロロベンゼン」の検出について」(2008.10.23 発表)


当該商品 : カップヌードル

製造工場 : 関東工場 (日清食品)

工場への立ち入り検査 : 2008.10.23 竜ヶ崎保健所 / 土浦保健所 (茨城県)
製品を製造した関東工場および容器を製造した日清化成(株) 関東工場へ立ち入り検査を実施した結果、パラジクロロベンゼンがいずれの工場にもないことが確認された。

同一ロットの製品サンプルの検査 : 2008.10.24 茨城県衛生研究所 (茨城県)
検査の結果、パラジクロロベンゼンは不検出。

いばらき 食の安全情報「「日清カップヌードル」の検査結果について」(2008.10.24 発表)

事案2 : 横須賀市保健所 (神奈川県) 発表

横須賀市内の店舗で購入した即席カップめんを食べようとしたところ薬品臭がしたと9月27日に販売店に申し出があった。冷凍保管された残品を検査したところ、パラジクロロベンゼンおよびナフタレンが検出された。

神奈川県「「即席カップめん」の化学物質検出事例について」(2008.10.23 発表) [PDF書類]


当該商品 : CO・OP カップラーメン (しょうゆ味)

製造工場 : 嵐山工場 (明星食品)

工場への立ち入り検査 : 2008.10.24 坂戸保健所 (埼玉県)
工場内における薬品の取扱い状況や生産工程の確認を行った結果、工場内におけるパラジクロロベンゼンおよびナフタレンの使用は認められなかった。

埼玉県「「即席カップめん」からの化学物質検出事例について (第2報)」(2008.10.24 発表)

事案3 : 日本生活協同組合 発表

「CO・OPカップラーメン」のほかに「CO・OPコープヌードル」でも、過去にパラジクロロベンゼンやナフタレンが検出されていることがあった。

日本生活協同組合「即席カップ麺についてのお詫びとお知らせ (第1報)」(2008.10.24 発表)


当該商品 : CO・OP ヌードル (しょうゆ、カレー、シーフード)

製造工場 : 滋賀工場 (日清食品)

工場への立ち入り検査 : 2008.10.24 食品安全監視センター (滋賀県)
工場における薬品等の管理資料や生産現場の確認の行った結果、パラジクロロベンゼンおよびナフタレンの使用は認められなかった。

滋賀県「「即席カップめん」の異臭苦情について」(2008.10.24 発表)


同一ロットの製品サンプルの検査 : 2008.10.24 衛生科学センター (滋賀県)
検査の結果、パラジクロロベンゼンは不検出。

滋賀県「「即席めん」の異臭苦情に係る検査結果」(2008.10.28 発表)

事案4 : 佐賀県 発表

10月24日 午前9時頃、「即席カップめんを食べたところ、異味・異臭を感じた。製造業者で検査してもらった結果、パラジクロロベンゼンが検出されたという報告を受けた」との相談が佐賀中部保健福祉事務所にあった。
5個購入したうちの残りの1個について検査したところ、容器及び内容物からパラジクロロベンゼンが検出された。

佐賀県「県内で購入した「即席カップめん」からパラジクロロベンゼンが検出されました」(2008.10.24 発表)


当該商品 : カップヌードル シーフードヌードル

製造工場 : 下関工場 (日清食品)

工場への立ち入り検査 : 2008.10.29 下関保健所 (山口県)
工場内においてパラジクロロベンゼンは認められず、当該物質の混入は極めて考えにくいと判断した。

山口県「日清食品(株)下関工場の立入検査について」(2008.11.04 発表)


同一ロットの製品サンプルの検査 : 2008.10.29 環境保健センター (山口県)
検査の結果、パラジクロロベンゼンは麺や具材、及び包装容器から、いずれも検出されなかった。
下関市「日清食品(株) 下関工場の立ち入り検査について (第2報)」(2008.10.28 発表)

事案5 : 佐賀県 発表

10月24日 午後1時頃、「10月23日に即席カップめんを食べたところ、食後5分くらいに吐き気、嘔吐、下痢の症状を呈した。」との相談が佐賀中部保健福祉事務所にあった。
食べたあとの空の容器の内側からパラジクロロベンゼンが検出された。

佐賀県「県内で購入した「即席カップめん」からパラジクロロベンゼンが検出されました」(2008.10.24 発表)


当該商品 : カップヌードル カレーミニ

製造工場 : 滋賀工場 (日清食品)

工場への立ち入り検査 : 2008.10.29 食品安全監視センター (滋賀県)
製造および保管施設において、パラジクロロベンゼンが含まれた薬剤の使用は、過去および現在においてなかったことが確認された。

滋賀県「「即席カップめん」の苦情について」(2008.10.29 発表)


同一ロットの製品サンプルの検査 : 2008.10.29 衛生科学センター (滋賀県)
検査の結果、パラジクロロベンゼンは麺や具材、及び包装容器から、いずれも検出されなかった。

滋賀県「「即席めん」の苦情に係る検査結果について」(2008.10.31 発表)

ページトップヘ