日清食品グループ

リセット
2012.01.31 日清食品

新発売のご案内

「日清HYBRID太麺堂々 黄金の淡麗 鶏だし塩」(2月13日発売)

もちプリッと食感。ハイブリッド麺、だから旨い!
「日清HYBRID太麺堂々 黄金の淡麗 鶏だし塩」
2012年2月13日(月) 新発売

日清食品株式会社 (社長:中川 晋) は「日清HYBRID太麺堂々 黄金の淡麗 鶏だし塩」を2月13日(月) に全国で新発売します。

黄金に輝くスープは、淡麗なのに、コク深い。

「日清太麺堂々」は『太いは旨い。』をコンセプトに、太麺のおいしさを追求するブランドです。
お客さまの嗜好に合わせ、大口径タイプ (カップ口径166mm) の「日清HYBRID太麺堂々」とレギュラータイプ (カップ口径144mm) の「日清太麺堂々」の2タイプを展開しています。
今回、「ハイブリッド麺製法 *1」を採用した大口径タイプから、近年ラーメンシーンでも話題となっている「淡麗系」のラインナップを展開します。すっきりとしながらもコク深い塩スープは、「もちプリッと」した食感の麺のおいしさをダイレクトに感じられる仕上がりで、黄金に輝く鶏油 (チーユ) は味や香りだけでなく、見た目にも美しいアクセントを加えます。
HYBRID太麺堂々 黄金の淡麗 鶏だし塩
*1 ハイブリッド麺製法とは
弊社が今までに培ってきた5つの技術 (ストレート麺製法、太麺製法、3層麺製法、ミスト・エアードライ製法、パフドライ製法) を結集した新製法。フライ麺のそそるうまさと、ノンフライ麺のコシを合わせ持った、もちプリッとした食感の麺 (ハイブリッド麺) を実現できます。

商品特徴

(1) 麺
ハイブリッド麺製法により誕生した、フライ麺とノンフライ麺の特徴を合わせ持つ、もちプリッとした食感の太麺。
(2) スープ
麺のおいしさがダイレクトに伝わる、淡麗ながらもコク深い、鶏のうまみ豊かな塩味。黄金に輝く鶏油 (チーユ) が、食欲をそそる香りを一層引き立てます。
(3) 具 材
炭火焼チキン、キャベツ、赤唐辛子、ネギ。

※詳細は日清HYBRID太麺堂々ブランドサイト (http://www.hybrid-futomen.jp) でもご覧いただけます。

商品概要

ページトップヘ