日清食品グループ

リセット

冷凍 完全メシ DELI 生パスタのカルボナーラ

NEW

冷凍 完全メシ DELI 生パスタのカルボナーラ

製品写真

栄養とおいしさの完全なバランスを追求しました!

栄養とおいしさの完全なバランスを追求したカルボナーラです。2種のチーズと北海道産生クリームを使用したクリーミーなソースが、もちもちの生パスタに絡みます。ベーコン、ほうれん草入り。

希望小売価格
798円 (税別)
内容量
301g
発売地域
日清食品グループオンラインストア
JANコード
4902105972717
荷 姿
1ケース14食入×2合わせ

原材料名

めん〔デュラム小麦のセモリナ(国内製造)、小麦粉(国内製造)、小麦たん白、卵粉/クチナシ色素、パプリカ色素〕、ベーコン、植物油脂、脱脂粉乳、ほうれん草、食物繊維、乳等を主要原料とする食品、鶏卵、コラーゲンペプチド、ブイヨン、ポークエキス、クリーム、プロセスチーズ、砂糖、オニオンパウダー、香辛料、食塩、豚脂、ベーコン調味油、酵母、納豆菌エキス入り食用油脂、ナチュラルチーズ/グルコン酸K、調味料(アミノ酸等)、増粘剤(加工でん粉、キサンタンガム)、塩化Mg、リン酸Ca、香料、酸味料、クチナシ色素、リン酸塩(Na)、V.C、酸化防止剤(V.C、V.E)、ピロリン酸鉄、ナイアシン、V.B6、くん液、V.E、パントテン酸Ca、V.B1、発色剤(亜硝酸Na)、V.B12、V.B2、V.A、アナトー色素、パプリカ色素、葉酸、V.D、(一部に小麦・卵・乳成分・大豆・鶏肉・豚肉・ゼラチンを含む)

栄養成分表示 [1食 (301g) 当たり]

熱量 484kcal
たんぱく質 20.0g
脂質 15.5g
飽和脂肪酸 3.8g
n-3系脂肪酸 0.7g
n-6系脂肪酸 3.3g
炭水化物 70.9g
糖質 64.2g
食物繊維 6.7g
食塩相当量 2.8g
ビタミンA 349μg
ビタミンD 10.1μg
ビタミンE 4.5mg
ビタミンK 133μg
ビタミンB1 1.2mg
ビタミンB2 1.2mg
ナイアシン 12mg
ビタミンB6 5.6mg
ビタミンB12 3.0μg
葉酸 106μg
パントテン酸 3.9mg
ビオチン 26μg
ビタミンC 43mg
カリウム 749mg
カルシウム 300mg
マグネシウム 114mg
リン 303mg
4.3mg
亜鉛 4.3mg
0.3mg
マンガン 1.7mg
ヨウ素 132μg
セレン 41μg
クロム 6μg
モリブデン 20μg

  • ウェブサイトに掲載されている本商品の原材料名と栄養成分情報は、製品パッケージに記載されている内容と異なる場合があります。ご購入、お召し上がりの際には、お手元の製品パッケージの表示をご確認ください。

アレルゲン情報

本品の原材料には下表の で塗られたアレルギー物質が含まれています。 アレルギー物質を含む・含まない製品の検索はアレルゲン検索をご利用いただけます。

  • アレルゲン情報は、食品表示基準で義務付けられた特定原材料8品目と表示が推奨されている20品目の合計28品目について掲載しています。

コンタミネーション情報

本品の製造工場では、えび、かにを含む製品を製造しています。

  • コンタミネーション情報は、同じ工場や設備で製造する別の製品に使用した特定原材料8品目 (小麦、そば、卵、乳成分、落花生、えび、かに、くるみ) について、十分に対策を講じても、意図せず混入してしまう可能性があるものを掲載しています。
  • 使用する原材料の変更などの理由で、ウェブサイトに掲載しているアレルゲンやコンタミネーションに関する情報と、製品パッケージに記載している情報が異なる場合があります。
    お買い求めいただく際やお召し上がりいただく際に、お手元の製品パッケージでご確認ください。

製品に使用している主な原材料の産地情報

めん

原材料 デュラム小麦のセモリナ (デュラム小麦)
主な原産国 オーストラリア、アメリカ、カナダ、日本
最終加工地 日本
原材料 小麦粉 (小麦)
主な原産国 オーストラリア、アメリカ、カナダ、日本
最終加工地 日本

ソース

原材料 鶏卵
主な原産国 日本、アメリカ
最終加工地 日本
原材料 クリーム (乳)
主な原産国 日本(北海道)
最終加工地 日本
原材料 プロセスチーズ (乳)
主な原産国 EU、ニュージーランド
最終加工地 日本
原材料 ナチュラルチーズ (乳)
主な原産国 EU
最終加工地 日本

原材料 ベーコン (豚)
主な原産国 スペイン、デンマーク
最終加工地 日本
原材料 ほうれん草
主な原産国 中国
最終加工地 中国

国内・輸入原材料の使用にあたっては、安全性を厳重に確認したものだけを使用しております。
日清食品グループの「安全・安心」に関する取り組みについては、こちらをご覧ください。 安全・安心

  • 使用する可能性のある産地を掲載しています。 (2023年12月現在)
  • 産地は原料事情などによって最適なものを組み合わせて使っています。
  • 原材料の主な産地は「使用量の多い・少ない」「使用時期の遅い・早い」に関係なく、順不同で列記しています。
ページトップヘ