日清食品グループ

リセット

日清ヨーク - 沿革

日清ヨーク 日清ヨーク

沿革

1969年
  • 12月株式会社ヨーク本社設立
1970年
  • 11月埼玉県羽生市に関東工場完成。 日本初ののむヨーグルトとして「ヨーク」(現「十勝のむヨーグルト」) 65mlサイズ発売
1979年
  • 2月食べるヨーグルト「コア」発売
1980年
  • 6月洋生菓子「フルーツゼリー」発売
1984年
  • 9月学校給食振興充実の功績により文部大臣賞受賞
1988年
  • 10月のむヨーグルト「ヨーク」(現「十勝のむヨーグルト」) 1000mlサイズ発売
1990年
  • 7月日清食品株式会社の傘下となる
  • 11月日清ヨーク株式会社に社名を変更する
1991年
  • 1月資本金を8億7000万円に増資
1993年
  • 9月乳製品乳酸菌飲料「ピルクル」1000mlサイズ発売
1994年
  • 1月乳製品乳酸菌飲料「ピルクル」65mlサイズ発売
  • 7月乳製品乳酸菌飲料「ピルクル」500mlサイズ発売
1995年
  • 2月洋生菓子「生チョコレート」発売
1999年
  • 6月東京都中央区日本橋久松町に本社移転
2001年
  • 12月乳製品乳酸菌飲料「ピルクル」が特定保健用食品としての許可を取得
2002年
  • 4月清涼飲料水「フルーツ&ビタミン」発売
2005年
  • 5月ISO14001 認証取得 (関東工場・開発研究所・関東支店)
2006年
  • 9月名古屋営業所開設。 乳製品乳酸菌飲料「ピルクルカロリー1/2」発売
2008年
  • 10月日清食品グループが持株会社制へ移行。日清食品ホールディングス株式会社の事業会社となる
2009年
  • 8月東京都中央区東日本橋に本社移転
2010年
  • 3月大阪営業部、中四国支店、九州支店開設
  • 9月兵庫県西脇市に関西工場完成
2011年
  • 7月乳製品乳酸菌飲料「ピルクル Light」発売
2013年
  • 3月関西工場が総合衛生管理製造過程 (HACCP) の認証を取得
  • 4月C.Iマークを日清食品ホールディングス株式会社と統一
  • 7月関西工場の65mlサイズラインの製造設備を増設
ページトップヘ